「質問の質が、人生の質を決める」、世界No. 1コーチのアンソニー・ロビンズの名言です。人生は選択の連続です。今のあなたは選択の結果です。人は1日に数万以上の選択をすると言われ、そのほとんどは無意識レベルで行われ、意識レベルの選択は1%にも満たないそうです。たった1%以下の意識レベルの選択の前には、必ず自己への質問が存在します。自分は誰なのか? 生まれた目的は?ご自身に問うてみては如何でしょうか。

携帯サイトはこちら
トップ > ニュース
[ 一覧 | 前のニュース | 次のニュース ]

『ご自身で占う令和2年の4月運気予報』を掲載中

[2020年04月10日]
 

シンガポール政府が47日から公共交通機関や生活必需品販売、医療サービス機関などを除くすべてのオフィスを締めて、不要不急の用事が無い限りは自宅からでないことを推奨してから、街の様相がずいぶんと変わったと感じています。

 

 

各国はcovid-19の終息させる方法を必死で模索していますが、これを契機として、世界は確実に新たな時代が始まるのでしょうね。

 

 

 

さて、令和二年4月の運気予報を始めましょう。

 

 

 

今回から、皆さんの本命星の九星ごとのページで、個別に出ている専門用語やその意味をこの総合ページに記載してみます。

 

皆さんの理解の一助になると幸いです。

 

 

 

************【専門用語とその意味】************

 

『〇〇九星のエネルギーをとても強く受けて過ごします』

 

と皆さまの九星別のページ記載されております。

 

これは、4月のあなたの心身が感じる環境(実際の自然環境、職場や家庭環境、および人間関係)から受ける物理的かつ精神的なエネルギーを意味します。つまり、目で見える視覚的なものもありますが、目には見えないが心身が感じるエネルギーを表しています。

 

 

 

 

 

※「気配り」について一言

 

気は形のない波動(エネルギー)であるので、ご自身が他人へ注意を払い、何かしてあげ

うと意志決定すると、脳からの指令を受けてニューロン(神経細胞)がそれを筋肉に伝

えて行動が開始されます。

 

あなたの「気配り」行動の指令が脳内で連鎖すると、ますますあなたの気(波動)が高ま

り、他人に対して波動が伝わります。これによってあなたの「人の氣」が高まる≒「人気

が高まる」のですね。

 

 

 

 

 

※『暗剣殺』
月盤上でご自身の本命星の位置が対面に『五黄土星』がいる場合には、暗剣殺と言う凶運気が付きます。

 

年盤の同位置にある九星の吉エネルギーを100%効果とすれば、約50%が減じる事が起こり、また吉エネルギーの逆となる現象が起こる可能性が大です。逆に、その為の事前策を講じておけば、大事にならずに小事にすむ事になる訳です。

 

人生は、成功ばかりや幸運ばかりに恵まれることは有りません。晴れの日もあれば豪雨にも出会います。それの為には万が一の凶事を予めに悟り、その準備をしておけば「万事憂いなし」です。

 


暗剣殺は、自分の責任や行動が原因ではなく、他動的な原因でマイナスの現象が起きることが予想されます。

 

この様な月には、たとえ目の前に自分にとって良い現象が起こっていたとしても、突然にマイナスになる事が生じることを予期しておいて、「それでほどほど」と考える様に心の準備をしておいてください。

 

そうすることで、禍根も失望などもせずに済みます。

 

自分以外の他人が介在して、マイナスな事になったとしても、その人を恨まずにすみますね。

 

************************************

 

 

 

では早速に、4月の月盤を見て見ましょう。
① 左4月の月盤で、あなたの本命星はどの位置にいるかを先ず見つけてください。

 

 

 

 

 ②そして、下記の4月の月盤にあるあなたの本命星の位置に、令和二年の年盤ではどの九星がいるかを見ます。
※再度、今年令和二年の年盤を見てみましょう。

 

※イメージとしては、各月で受けるエネルギーとは、下図の様なエネルギーの送受関係です。

今月の運気講座では、少しこの3つの盤のエネルギー関係をより具体的なイメージとして、下記の本命星が三碧木星の人を事例にご説明しましょう。

 

 

(例えば)
本命星が(三碧木星)の方の4月の運気の予報。

 

 

 

 上記の令和二年の4月の月盤では、(三碧木星)は(南西)に位置しています。
年盤もご覧頂くと、(南西)には(四緑木星)がいます。つまり、今月のあなたは、年盤の(四緑木星)のエネルギーをとても強く受けて過ごします。

ここで言う『〇〇九星のエネルギーをとても強く受けて過ごします』とは、
4月のあなたの心身が感じる環境(実際の自然環境、職場や家庭環境、および人間関係)から受ける物理的かつ精神的なエネルギーです。つまり、目で見える視覚的なものもありますが、目には見えないが心身が感じるエネルギーと言うことです。

 

それでは、4月の各九星の運気の読み方は、各九星欄でご説明をすることにしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  1. そして、下記の4月の月盤にあるあなたの本命星の位置に、令和二年の年盤ではどの九星がいるかを見ます。
    ※再度、今年令和二年の年盤を見てみましょう。

     

     

     

     

    [はと1] 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※イメージとしては、左図の様なエネルギーの送受関係です。

 

 

 

今月の運気講座では、少しこの3つの盤のエネルギー関係をより具体的なイメージとして、下記の本命星が三碧木星の人を事例にご説明しましょう。

 

 

 

(例えば)

 

本命星が(三碧木星)の方の4月の運気の予報。

 

テキスト, 地図 が含まれている画像

自動的に生成された説明

 

 

 

上記の令和二年の4月の月盤では、(三碧木星)は(南西)に位置しています。

 

年盤もご覧頂くと、(南西)には(四緑木星)がいます。つまり、今月のあなたは、年盤の(四緑木星)のエネルギーをとても強く受けて過ごします

 

 

 

ここで言う『〇〇九星のエネルギーをとても強く受けて過ごします』とは、

 

4月のあなたの心身が感じる環境(実際の自然環境、職場や家庭環境、および人間関係)から受ける物理的かつ精神的なエネルギーです。つまり、目で見える視覚的なものもありますが、目には見えないが心身が感じるエネルギーと言うことです。

 

 

 

それでは、4月の各九星の運気の読み方は、各九星欄でご説明をすることにしましょう。