科学万能な現代に、なぜ今、運命学である気学が求められるのでしょうか?

携帯サイトはこちら
 
トップ > ニュース

平成29年11月の運気予報を掲載しています。

[2017年11月16日]

立て続けに2つの台風が10月の日本列島を駆け抜けると、11月は一気に秋めいて来て、各地では紅葉のシーズンを迎えています。


そして、北朝鮮のミサイル発射の危惧は残る中に、ドナルド・トランプ米国大統領の初来日がありました。滞在中は日米の強力なパートナーシップを世界に印象づけたいイベントが連日TV報道されていました。


振り返れば、先月の衆議院選挙では、野党共闘の乱れが大誤算となり、与党自民党と公明党の圧勝の結果となったことで、安倍首相ももろ手を挙げて米国からのゴルフ仲間を迎えられたのではないでしょうか。

 

先月のこのコラムでも記載しました六爻易占の通り“与党自民党勝利”の結果となりましたが、さて、今後の日本の進む道は、憲法改正と消費税導入に向かうことになるのでしょうか?


この点は、来年の運勢を占う前に、六爻易占で天にお尋ねしたいものですね。


今回も元気に平成29年(2017年)11月の運気予報を始めましょう。

 


《11月を誕生月とする有名人》
野口英世(七赤金星:理学博士)、岸信介(五黄土星:元首相)、松下幸之助(七赤金星:松下電器創設者)、舛添要一(七赤金星:政治家)、松平健(二黒土星:俳優)、松岡修造(六白金星:テニス)、尾崎豊(八白土星:ミュージシャン)、Yoshiki(八白土星:ミュージシャン)、ブルース・リー (六白金星:俳優)、レオナルド・ディカプリオ(八白土星:俳優)、ジョディ・フォスター(二黒土星:女優)、ウーピー・ゴールドバーグ(六白金星:女優)、サミー・ソーサ(五黄土星:野球)、ミッキーマウス(九紫火星:ディズニー)等々。 
--------------------------------------------------------------------------------
小熊Q太朗の【運気予報】 平成29年11月(11月7日~12月6日)

あなたの九星を知る→ 

http://keisan.casio.jp/exec/system/1207304031

◎ご注意として◎
各九星の説明欄にあります吉方位は、引越や転居用ではなく、日帰りのお出かけや小旅行(数日間)のものとお考え下さい。