科学万能な現代に、なぜ今、運命学である気学が求められるのでしょうか?

携帯サイトはこちら
 
トップ > ニュース

平成28年10月運気予報、掲載中です。

[2016年10月10日]

今年の日本は、歴史的な数の台風襲来がありましたが、10月になりようやく台風一過で秋晴れの日々が訪れてくれました。

そして、その秋晴れが後押しをするかのように、今年2016年のノーベル医学生理学賞に東京工業大栄誉教授 大隅良典(おおすみ・よしのり)氏の受賞が決定しました。

細胞自身が不要なたんぱく質を分解する仕組み「オートファジー」を分子レベルで解明したことが、受賞理由ということです。

文系の私にはまったく理解できない内容ではありますが、驚くべきことは、大隈先生の受賞で日本は3年連続で科学分野のノーベル賞受賞者を輩出したことになるそうです。日本人として大きな誉を感じます。

そんな日本で、連日のごとくTVワイドショーで取り上げられているのは、築地市場移転の問題です。


有識者や専門家の間では土壌汚染が以前から問題視されていた豊洲に、日本の食を代表する“鮮魚”を扱う築地市場の移転先として、なぜ東京ガス跡地を選んだのか? 
だれがそれを推進したのか? 
豊洲市場の当初設計と実際の建設で“盛土”の変更がなぜ発生したのか?
などについて、小池百合子都知事は、豊洲市場の関係者処分を「懲戒解雇を含めしかるべき処置を取る」と、厳正に臨む意向を示しめしています。


そもそも今年の東京都知事選の選挙活動中に、本命候補者であった小池百合子氏と自民党推薦の増田寛也氏を六爻占術で易占をしましたが(8/2時点)、現在の小池都知事の勢いがまさにその易占結果通りに推移しているのです。

この易占結果の詳細については別紙面でご紹介をするつもりですが、少しだけ申し上げると、相手陣営(つまり自民党)内からやがて協力者が現れ、小池都政(築地問題や特にオリンピック関係)の運営を援助することになるそうです。

 

さあ、そんな世情ですが、今月も平成28年(2016年)10月の運気予報を始めましょう。

 


小熊Q太朗塾(渋谷区渋谷2丁目)では、九星気学・十干気学講座・周易・五行易断を開催しています。
ご興味のある方は、qtaro.koguma@gmail.com までご連絡ください。

 

※現在、冬季の気学講座開催を計画しております。
付きましては、現在私のお弟子さんを募集しております。
お願いする内容は、講座の会場手配、テキスト管理、講座ご参加の皆さまへの連絡、等々のお手伝いです。

お弟子さんの特典として、私のすべての講座を無料で受講できます。
ご質問等は、ご遠慮なくお寄せください。
宜しくお願い致します。

 

《10月を誕生月とする有名人》
美智子皇后(三碧木星:皇族)、宮澤喜一(九紫火星:元首相)、渡辺謙(五黄土星:俳優)、真田広之(四緑木星:俳優)、金城武(九紫火星:俳優)、黒木瞳(四緑木星:女優)、松嶋菜々子(九紫火星:女優)、郷ひろみ(九紫火星:歌手)、橋本聖子(九紫火星:スピードスケート、政治家)、中島常幸(一白水星:ゴルフ)、石橋貴明(三碧木星:タレント)、ビル・ゲイツ(九紫火星:マイクロソフト創設者)、マット・デイモン(三碧木星:米俳優)、ジョン・レノン(六白金星:ミュージシャン)等々。
--------------------------------------------------------------------------------
小熊Q太朗の【運気予報】 平成28年10月(10月8日~11月6日)

あなたの九星を知る→ http://keisan.casio.jp/exec/system/1207304031

◎ご注意として◎
各九星の説明欄にあります吉方位は、引越や転居用ではなく、日帰りのお出かけや小旅行(数日間)のものとお考え下さい。