科学万能な現代に、なぜ今、運命学である気学が求められるのでしょうか?

携帯サイトはこちら
 
トップ > ニュース

平成28年7月運気予報、掲載中で~す!

[2016年07月09日]

7月は文月となりました。今年の梅雨の雨量は、全国的に観測史上最低の可能性大だそうです。
そんな中で、参議院選挙が行われ、その後に東京都知事選挙が行われます。


今の日本は、東京オリンピック・パラリンピック開催までの2020年は、なんとなく社会全体が勢いづいている雰囲気ですが、英国の国民投票でのEU脱退決定、バングラデシュのテロ発生(邦人の犠牲者が出た)等から、日本も混迷する世界情勢に呑み込まれていくかのようで、ちょっと嫌な気配を感じます。


さて、突然ですが、皆さまは、今年の夏休みは如何に過ごされますか?


私から押し売り的提案ですが、今年の夏休みに「今年後半から来年にかけてのグランドプランを立てる」のは如何でしょう。


大人にから、少年時代の夏休みを懐かしく思い出す人も多くいらっしゃるでしょう。ただ悲しいことに、夏休みには必ず終わりが訪れます。そこで、大人になった私たちが重要視しなければならないことは、その後に“現実の日常が待っている”ということです。
皆さまは、「日常は、何からできている?」と考えたことはありますか? 実は、日常はその人の“習慣”で出来ているのです。


もしも、あなたがご自分の“日常”をあまり好ましくないと思っている場合は、ご自分の“習慣”を見つめ直すことをお勧めします。


今一度ご自身の習慣を顧みて、生活パターンは夜型でありませんか? 食事をおろそかにしていませんか? すすんで体を動かすのを面倒と思っていませんか? ご家族や職場での人間関係が煩わしいと思っていませんか? 等々で思い当たることがあれば、ぜひ今年の夏休みに現在の習慣を見直して、改善してみてください。きっと、目から鱗が落ちる瞬間があると思います。

 

サササッ “〆‘(ェ)’*)   小熊Q太朗 でした。

 

それでは、平成28年(2016年)7月の運気予報を始めましょう。


小熊Q太朗塾(渋谷区渋谷2丁目)では、九星気学・十干気学講座・周易・五行易断を開催しています。
ご興味のある方は、qtaro.koguma@gmail.com までご連絡ください。

 

《7月を誕生月とする有名人》
谷崎潤一郎(六白金星:作家)、 水谷豊(三碧木星:俳優)、 中村玉緒(七赤金星:タレント)、 松坂慶子(三碧木星:女優)、 広末涼子(二黒土星:女優)、草薙剛(八白土星:タレント)、スタンリー・キューブリック (九紫火星:映画監督)、 トム・クルーズ(二黒土星:俳優)、アーノルド・シュワルツェネッガー(八白土星:政治家・俳優)、ハリソン・フォード(四緑木星:俳優)、等々。
--------------------------------------------------------------------------------
小熊Q太朗の【運気予報】 平成28年7月(7月6日~8月6日)